わざわざフォトショップで作った運動会テーマの年賀状

最初は面倒、でも作ると楽しくなります!(ちーたんさん女性、30代より)

毎年、フォトショップを使って自分でデザインを作成し、自宅のコピー機で印刷までします。

 

今年は小学生と幼稚園児の運動会で良い写真が撮れたので、
かけっこしている写真を我が子の部分だけフォトショップで切り抜き、
ネットで運動会の絵をダウンロードして、その絵に切り抜いた写真をはめ込みました。

 

他に家族旅行の写真、干支の鳥の絵、「2017」と「あけましておめでとうございます」の文字も加えて、全体を見やすいよう整えて完成。

 

年賀状作りに取りかかる時は毎年、「めんどくさいなぁ・・・」と思うのですが、
どの写真を載せようかと選び始めると楽しくなってきます。
毎年、子供が寝た後の一晩でデザインが完成し、心変わりがあるかどうか一応、次の日にもデザインをチェック。
自分と主人でオッケーが出たら、主人が印刷をしてくれます。

 

毎度、インクを追加購入するので、インクジェット用の年賀上代150枚分+インク代がかかるので、
今まで気にはしていませんでしたが、年賀状って結構お金かかるんですねぇ。

 

で、裏面と表面の印刷が出来たら、表面の名前を見て、一言ずつコメントを書いていきます。
このコメントを書いていく作業も私は好きです。元気にしてるかなぁ。お子さまは大きくなっただろうなぁ、とか。
ちょっとはじめは面倒に感じるけれど、年賀状作成って楽しいですよね。